男性の皆さんならば、「セフレを作ること」ですよね。

 

逆に女性の皆さんであれば、「セックスがしたい、そんな男性を誘う方法を知りたい」でしょうし、あるいは「彼が本気かどうか見極める方法を知りたい」ですよね。

 

次にお送りするのは、セフレにできる女性とそうでないタイプの女性がいるということです。

 

ここを見誤るとセフレは作れません。女性との関係ですから、女性のタイプは十分に見極めるようにしてください。

 

では、セフレにすることができるタイプの女性をご紹介していきますので、ご期待ください。

 

実際私の経験上、こういう女性は口説くのがほかの女性よりも簡単です。

 

まず、自己承認欲求が非常に強い女性。

 

「かわいい」と言ってほしそうな女の子たくさんいますよね。

 

インスタにやたらリア充な写真をのっけていいねをしてもらえたらいいという様子の女性も多いですが、要は自分のことを常に誰かに認めて肯定してもらえないと生きていられない女性です。

 

このように精神的に自立していない女性は自分自身で何かを成し遂げたいというよりは、男らしく芯を持って自信たっぷりに生きている人に愛され、大切にされる代わりに、その人に一生懸命尽くすことで、人生に意味を見出したいと考えている母性の強い優しい女性が多いです。

 

このようなゆるふわ系の女子は相手への好意や大切にする気持ちを繰り返し伝えていくことで「私も好きかも」という気持ちになってくれるので、関係性を作ることが簡単です。

 

実際そのようなザ女の子は彼氏がいることも多いですが、より好きな気持ち、より守る男らしい強さが刺されば、略奪もしやすいタイプの女性です。

 

男性に愛してると言われなければ生きていられない女性はセフレにしやすいです。

 

依存させ、あなたとのセックスがなければならないという関係にしやすいです。

 

濃厚に丁寧に奉仕してくれるのでセックス中の男性の気持ちも満たされやすいです。

 

次に、露出の多い女性。露出の多い女性は気持ち的に開放的なことが多いですし、どこか男性の目を自覚しているところがあるので、セックスも積極的に楽しむタイプの女性が多いです。

 

単純に明らかにエロいオーラが出ている女性っていますよね。

 

そういう女性って、別に生まれつきエロいオーラなのではなく、実際セックスの経験が多く、男性の惹きつけ方を分かっているのでエロイんです。

 

露出した方が男性が寄ってくるのを本能でわかっているのです。

 

その証拠に、海でビキニの姉ちゃんたちにナンパすると、街で露出していない女性より明らかに高確率で成功しますよね。

 

そのくらい、露出度の高い女性と話すときはスピーディに話を進める余地があるのです。

 

このような女性に対しては正攻法よりも少しばかりテンションを高めに臨むとうまくいきやすいです。

 

一緒に過ごすと楽しませてくれそう、と思ってもらえる演出がこの手の女性に響きやすいです。

 

そして、押しに弱い女性もセフレにしやすいです。

 

なんとなくおとなし目で、人のことを否定せずに優しく接してくれそうなオーラの女性は、ぐいぐい引っ張ってくれる男性が大好きです。

 

実際、ちょっと押したら付き合ってくれそうなオーラのあるふわっとした女性と話していると、それだけで何か期待したくなりますし、テンションがあがりんか?

 

モテる女性の条件ともいえることですが、このようないかにも女の子な特徴を持った子は、勢いのある男性に口説いてもらえること自体が快感なので、あまり強すぎない自分の意志に固執せずに、こちらのリードに身をゆだねてくれるようになります。

 

付き合おうというはっきりとした区切りがなくても、いい雰囲気を楽しみホテルへ強引に引っ張っていく男らしさを喜んでくれる女性も多いです。

 

もちろん、デート中に相手を大切にする姿勢を示せた場合ですよ。

 

その為に必要なのはとにもかくにも自信です。

 

自信について大切なポイント、覚えていますか?上から目線ではなく、確固たる自信に基づいた相手へのギフトですよ。

 

相手を評価するような文言で何かを言うのではなく、相手の人生を尊重し、背定してあげるということを、あなたのペースで、自信を持った仕草で行ってあげることで男らしさのアピールになります。

 

こういう女性は、自信のある男性に依存し、そして優しく尽くしてくれるので、こちらが性欲が高まり「うち来ない?」という誘いにも比較的乗ってくれやすいです。

 

そのかわり会いに来てくれたらセックスだけ楽しんで賢者タイムを迎えず、最高のホスピタリティで、二人の悦びに時間を共有するという意識で、精一杯幸せにしてあげてくださいね。

 

そういう意識になると必ず感情力を動かそうという意識になります。

 

感情力を鍛えていくことがセフレを増やすためのとても大きなファクターです。

 

逆に、安易にセフレにしようとしては失敗してしまうタイプの女性も覚えておくべきです。

 

まず、いかにもプライドが高い女性。

 

先ほどセフレにしやすい女性に、穏やかで女性らしい、懐の広い尽くしてくれる女性というニュアンスのことを書きましたが、逆に自立してしまっていて一人でも生きていける、というオーラが前面に出ている女性は相対的にセックスへのハードルが高いことが多いですし、なにより「セフレである自分」を決して許さないので面倒なことが多いです。

 

強引さに響かないですし基本的に男性に対して上から目線で来るので、面倒です。

 

恋愛スキルの低いあなたがすることは、素直さを武器にまっすぐ好意を伝えてみる、そこで展開できなければ「あ、脈なしか」という空気をあからさまに出して引いてみる、それでも追いかけて来ないのであれば強引に押せるセフレにしやすい女性に時間をかけた方があなたの目的からすればよほど効率的です。

 

オーラで感じることって実際合っていることが多いんですよね。

 

この人、なんかエロイな、と思った女性は男性に心を開くのが早いことも多いです。

 

自分に自信がなく、あなたの褒め言葉や肯定を必要としていそうな女性は早くセフレにできますし、彼女にもできます。

 

こういったタイプの見極めは、セフレを増やすためにはかしこく行っていった方がいいです。

トップへ戻る