人妻との出会い方からセフレにするまで

セフレとは変態セックスをしろ

女性がセフレを続ける「理由」の作り方の2つ目。「オンナとしての存在証明」を与える方法もセックスと同じです。その女性がビクンと反応する心理を刺激し続けます。
何が存在証明となるかは女性によって異なりますので、これも相手を見ながらという」ことになります。ただ、単に褒めれば良いということではありません。それは逆効果になることが多いです。褒めてばかりだと女性よりも自分が下の立場になります。すると、オスとしての強さを感じられなくなり、女性は離れます。そのため褒めるのは「ここぞ」というときに限定し、それ以外は他の方法で刺激しま
す。
1つ指針として強力なのは「非日常」を感じさせること。普段の生活では得られない体験や感情を与えることで、その女性にとって唯一無二の一存在となります。
例えば、変態的なセックスも非日常を演出する手段です。「アナルセックスは本来、男性が快感を得るものであり、前立腺の無い女性に対しては身体的には意味がありません。
しかし、それでも女性のアナルに挿入するのは効果的です。「なぜなら、アナルセックスにより、女性は背徳感や堕落感といった非日常性を抱くからです。そして、そんな経験を共有できるのは、特別な男性だけという認識となります。
自分のすべてをさらけ出して、脳が溶けるようなセックスに至るには自己解放が必要です。
「それには非日常的な経験を小さいことから徐々に積み重ねていき、最終的には二人だけのディープな世界に没入します。
夫に内緒でエロい服を着させるのも淫語を口にさせるのも同じ理屈です。ただし、段階を踏まず、いきなり過激なことを強行するのは絶対NGです。
軽い事から少しずつ非日常の階段を上がらせ、気づけば戻れない二人だけの世界にいざなう。そこに至れば、セフレ関係は続きます。

トップへ戻る