もっとエッチなことして~PCMAXでエロすぎる人妻をモノにした!

「はぁぁんッ!….いやぁぁッ!….〇〇さんッ!….もっと突いてッ!…あぁんッ!…気持ちいいッ!…」とイヤラしく鳴く人妻さんを、バックスタイルで突きまくってきました。

面白いぐらい敏感な人妻さん。20代後半の、葉月さん。20代後半ってたまらんですよね。なんかエロくなりはじめって感じでね。

旦那さんの事が嫌いな訳ではないんだけど、旦那さんとは今更SEXできないという困ったちゃんでした。

でも、SEX大好き・・・というスレンダーな人妻さん

旦那は嫌いじゃないけど、SEX大好き。そりゃタダのビッチじゃーーー!!と叫びたい気持ちを抑えて、ありがたくいただきました。PCMAX相変わらずいい仕事してくれます。

ビッチな人妻との出会いはPCMAXから!すぐにやれるエロい人妻をぐいぐいと釣り上げて、すぐにセックスする出会い系の使い方

出会い系なんて援交ばっかりで出会えるわけないだろ!と思われるかもしれませんが、確実にタダマンできる人妻さんは生息しています。ただ、ほとんどの人はこのタダマンできる人妻さんに到達することができずに、援交に走ったりしてるんじゃないかな~と思います。

そうです問題は、どうやってこのタダマンできる人妻さんを見つけるか?ってことです。出会い系サイトに生息している援デリ業者が7割~8割という中、ガチの素人さんを見つけるのは至難の業です。更にその中でも、すぐにやらせてくれる欲求不満な人妻さんは、ごく少数です。

しかし、僕はこのごく少数の人妻さんをターゲットにしています。この超希少な人妻さんはプロフィールで既婚者にチェックを入れて検索をかけても見つかることはできません。

じゃあ、どうやってビッチで変態な人妻を探すのか??とっておきの秘技を教えます!

掲示板で募集をかける!

これです。もうね、これしかありませんよ。もちろん募集の文面は少しひねった文章を使います。具体的に言うと欲求不満な人妻さんに向けて投稿するんです。

僕が使っている募集文はこれです。これが推敲に推敲を重ねた崇高な掲示板募集文です。僕はこの募集文を5つの出会い系サイトで、ほぼ毎日投稿しています。

これがビッチ人妻を釣り上げた掲示板募集文です!

この文章をシコシコと出会い系サイトで投稿を続けているとどうなるか?

1カ月に2回~3回ぐらいメールが届いたりします。メールを送ってくれる女性は超チョロいです。ラインかカカオでお話しましょ。いつ会いましょうか?ホントにこれだけでヤレます!

メールが届けばラッキーなんですが、毎度毎度メールが送られてくるわけではありません。はい、現実は甘くはありません。しかし、掲示板で募集をかけていると素人さんの足跡がつくんですね。この足跡が宝のリストになります。まさにこれこそヤレるリスト!

この足跡に対して”足跡ありがとうございます”ってメールを送ってると食いついてくる人妻さんが現れます。この人妻さんとやり取りを重ねるだけです。

プロフィール検索をしてメールを送るより、はるかに返信率が高いです。

しかも、ガチの人妻さんです。

エッチまでの速度も段違いですからね。何故なら、掲示板の募集文が欲求不満な人妻さんに向けて発信しているからです。

出会い系サイト内でのやりとり画像

こんな感じでいただけてます。

PCMAXの人妻は変態成分高めなわけでありまして、ガチな人妻とやり取りさえできれば、ヤルのはすご~く簡単です。

今回みたいにビッチな人妻も簡単に釣れちゃいます。確かに出会い系サイトには援交が蔓延しているのも事実ですが、正しく使えば素人の人妻喰い放題ですから。

後、注意してもらいたいのが、自分のプロフィールもある程度、エロくしておく必要があります。

詳しいやり方を知りたい方はこちらのページを参考にして下さい。

毒にも薬にもならない、ありふれたプロフィールじゃ意味がありません。エロいプロフィールの作り方はこちら

■ライン、サイトやりとり

■出会い
「どうもはじめまして~」

黒のワンピース、あんまり人妻感がありません。しかし黒一色ってすごいエロイです。僕の経験上、黒い服を着ている女性はすぐにやれます。しかも結婚1年で、もう浮気!なんてけしからん人妻なんでしょ。

「旦那さんが何もしてこないんだよね。それでなんか、もやもやするんだよね」

もやもや??ムラムラの間違いだろ!と突込みを入れたいのをグッとこらえて紳士的な質問をします。

「旦那さんいくつ?」
「29歳、付き合って4年ぐらいで結婚したんだよね」

「以前はエッチしてたんだよね?」
「最初はエッチしてたんだけどね。1週間に1回、その内、1ケ月に1回。旦那と最後にしたのは3年以上前かな~」

セックスレスバンザーイ!!旦那さんほったらかしすぎです。そりゃムラムラしますよ。旦那さん、お宅の奥さん出会い系で男漁ってますよ~。

「エッチは好き?」
「エッチはきっと好きなんだよね」
早速下ネタに突入してみましたが、きっと好きなんだよねという気取った答えが返ってきました。

「特定の人とやってるの?」
「特定の場合もあるし、1回限りの場合もあるし・・・はずかし~」

いや~マジビッチっすよね。

「男性経験は何人ぐらい?」
「そんなでもないよ、10人前後かな~??」

「現在、彼氏はいるの?切れたりしたことはないの」
「いないかな~」

「なんで出会い系やっているの?」
「浮気していても、空しいんだけど・・・エッチ自体に興味があって・・・もっと気持ちよくなりたいかな」
確かに、後腐れはないですよね

「旦那のことは好きなんですよ。でも、エッチがなくなっちゃって・・・」

「今日はなんて言って出てきたの?」
「友達と遊びに行くってでてきたから大丈夫だよ」

「変わったところでエッチしたことある?」
「学生の頃に、ビルの踊り場とかかな~凄いビクビクしながらエッチしたかな~」

「オナニーはどれぐらいしてるの?」
「えっーそんなこと聞くの?えっーと、1年に1回ぐらいかな」

「嘘つけ」
つい鋭いツッコミを入れてしまいました。

「えっー週1ぐらいかな、いや毎日してる、調子いいときは朝やって夕方もやってる」

なんてスケベな人妻でしょう。

「エロイね~、じゃあ、行こうか」
「うん」

と、ホテルに移動します。

オムあんこが、プニプニしてる。

伝家の宝刀、デンマ登場です。ここはこいつに頑張ってもらいましょう。

「もう我慢できない、いや~、もうダメー」

そう簡単にいかせるわけにはいきません。

「あ”あああ、いや~イっちゃう」

「もっとエッチなことがしたい」
スケベスイッチがオンしちゃったようです。ベッドに寝ころびます。そこで自らストッキングを、いやらしく脱いでいます。ほんとスケベな人妻です。

「もっとして~エッチなこと」
パンツを脱ぎだしました。オムあんこが、とにかくいやらしいです。
脱いじゃった
「オッパイ感じるぅぅ」
小振りですが、プニプニのいいオッパイしてます。

「あ”ーーっ、おちんちん、おちんちん気持ちいいの~おちんちん気持ちいい」

恥ずかしいよ~
おまん子が泡立ってる!!
いやらしいオムあんこしてます。
はあぁぁああ
ホントスケベなおんな、ドスケベです。
正常位でお腹に発射!!
ご馳走様でした。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!