ワクワクメールがチョロすぎる!すぐにやれる人妻をあぶりだす方法

人妻がやりやすいっていうけど、そもそも出会えない

人妻とヤると献身的なプレイをしてくれるっていうけど
このムラムラをどうにか処理してくれ!

人妻も、旦那とご無沙汰で誰でもいいからSEXしたいなんて嘘だ!

「私がキレイに洗ってあげるね」とボディーソープで俺の体を丁寧に洗ってくれる、俺の息子を綺麗な指で優しく触ってくれる。

中出しできる人妻さんとの出会いはワクワクメール

やることは簡単です。

掲示板募集文に以下の文章を貼り付けます。

すると翌日次のようなメールが
よしいった

早速ラインに移行します。

ラインでのやり取り
「旦那さんと仲悪いってわけじゃないよね?なんで出会い系やってんの?」

「遊びたい、他の人とやりたいし・・・」

「旦那さん公認?」

「もう、そんなわけなじゃん~」

「だよね、浮気とかしたことある?」

「したことないですよ」

「旦那さんは?」

「多分いないですよ」

「女としてこのまま終わりたくない」

冷めてんのかな?

オナニーは?

オナニーはしない。

旦那は?

旦那はしてると思うよ。

男性経験は?

15人ぐらい。

それって少なくない?

人並かなと思ってた。うふふふ。

男の人好き?

好きです!

イヤらしいことスキ?

好きです。

でもオナニーしないの?

してみたけど、気持ちよくなかった。

なんでも笑って話てくれる。少し頭のネジが緩んでらっしゃる素敵な女性でした

「可愛いね~」
そんなに可愛いわけではありません。中の中ってとこなんですけどね。出会い系でこのクラスが来たらまあいい方です。

「あははは。えーっ。そんなことないですよ。結婚したらふけました」

「老けてるようには見えないけどな~。なんで老けたって思うの?」

「旦那との生活に疲れて・・・亭主関白なんですよ」

はい!いただきました。旦那のグチです。人妻ってホントにちょろいもんです。あとは”そうなんだ、大変だね”と同意しとけばOKですからね。

「へ~、そうなんだ。大変だね。俺について来いって感じ?」

「そうっ、そう、俺について来いって感じ。そのくせ、何にもしないんですよ。ホントなんもしないんですからね。それに私何だか不幸なんですよ。子供がいなくて悩んでいるんですよ。」

えっーと、出会ってまだ3分も経ってないよね。出会い系であったクズに、いきなりそんな深刻な話するか?頭のネジがブっ飛んでるなーと思いましたが、とりあえず合わせときました。

「へっーーそうなんだ。子供できないの?」

「できないね。作ろうとしてるの。がんばってるんだけどね」

「大変だね~。ところで子供の作り方って知ってる?今いくつ?」

「いま28なんだけど、あせってる。作ろうとしてるけどできないんだよね~あははは(笑」

ほんと、この女ぶっ飛んでるな。

「危険日にやってるんだけど、できなくて・・・」

「お尻にだしたりしてない?」

「あははは、そんなことないよー。ちゃんと中に出してるよ~」

つまり、旦那に中出しされまくってるってことか~、ということは僕も中出しOK!って事ですよね。もし子供ができても、僕の子供か旦那の子供か分かりませんからね。まがり間違って僕の子供が出来ちゃっても、このマユさんにとってはラッキーってことです。

今日は中出し許可証をいただきました。いや~、僕はあんまり中出しとかしたくないんだけどね~。マジで。でも子供欲しがってるからしょうがないですよね。ここはいっちょ、種付けしてあげましょ。

「じゃあ、ホテルに移動しよっか」
「うん」
本日は、そのちょいポチャのエロボディを楽しませてもらいますね。当然、ナマ中出しで!

部屋に入るやいなや、体を引き寄せブチューとキス。

そのまま舌を絡めるとマユちゃんも舌をいれてくるではないですか。

ヤバイ!なんかもうムラムラ勃起してしまいました。

オッパイを揉んでみる。おぉ、柔らかくていい感触。そのままテンションが上がり、オッパイを服の隙間から引っ張り出して乳首に吸い付いてしまった。

「シャワー浴びよう」

一緒にシャワーを浴びて、ベッドでいざ実食です。

キスをしながらオッパイを揉むと、敏感に体をくねらすマユちゃん。なかなか感じやすい体みたいだ。

では、こっちのも触ってもらって、そのままフェラしてもらおう。お~~ぅ!音をさせながらの吸い付くフェラ。

「フェラうまいね~」
思わずそう言うと、

「もぉ~、そんなこと言わないで~」
と、恥ずかしそうにフェラが加速する。気持ちいい~。よし、お礼に69でご奉仕します。

「あ~ン・・あぁん」
色っぽい喘ぎ声がまたいい。もうお汁もダラダラしております。

もう、オチンロンはギンギンパラダイスでございます。

「あぁぁぁ~ん!」
ゆったりした体系なので、アソコの締りは正直期待してませんでしたが、どうやら彼女、アソコを絞めたり緩めたりできる特技の持ち主のようで、これが絶品。

今度は、騎乗位で楽しませてもらおう。

ゆっくりした腰の動きもこれもまた絶品!!

最後は、バックでフィニッシュ!!

ホントは中出しとかしたくないんだけど、中にドクドクと白液を出してきました。ふい~。

アソコの特技がたまらなかったので、子供ができるまで付き合ってあげようかなと思いました。

最新情報をチェックしよう!